橋11:萬年橋

今回の橋は、萬年橋です。 隅田川からの支川、小名木川(おなぎがわ)にかかる橋です。 隅田川から入ってすぐの所に、かかっています。 「まんねんばし」と命名された橋は、意外と多く、国内にたくさんあります。 かつては、木造だったため、長い年月持ちこ…

カープのこと8

手放しで、めっぽう、超越、スーパー、ウルトラ、うれしいです。 あの、G軍の、長野選手が、広島に来てくれるのです、赤いユニフォームに袖を通してくれるのですよ、たまらん、死にそう。 当初、新聞各紙で発表があったとき、広島県が長野県の農産物とか、特…

海外出張02:シンガポール

前回の続きです。 結局、12月26日、27日、28日、3泊にしましたが、28日は宿泊はせず、夜10時くらいにチェックアウトと言うことにしました。 しつこいようですが、料金は、通常の3泊分です、割引はありません。 我々が、泊まらないまでも部屋を確保するわけで…

海外出張01:シンガポール

年末年始、忙しくて間が開きました。 明けましておめでとうございます、今年一年が、みなさんと私にとって良い年でありますように。 さて、年末のことです、急遽、シンガポールでの仕事が入りました。 日程は、12月26日に、シンガポールへ移動、27日、28日、…

献血02: 100回目となりました

献血回数が、100回目となりました。 回数を自慢してはいけないとは思いますが、なんかうれしいです。 世の中には、上には上の方がいらっしゃるようで、1000回を越えた方がいらっしゃるとか、すごい;; 今年中に、達成したいと思っていましたので、良かった…

カープのこと7

自称、生まれたときからカープファンの自分でしたが、申し訳ありません、このエピソードは知りませんでした。 カープファンとしては、知らないことは無いはずのエピソードでした、自称でした、公称ではありませんでした。 カープファンとして、知らないと恥…

カープのこと6

根っからのカープファンの自分ですが、このモヤモヤはどうしようもないので、書かせて頂きます、決して意味の無い罵詈雑言のつもりはありませんので。 思えば、昨年の契約更改から、この流れ、方針は固まっていたようです。 ご本人は、複数年契約を希望すれ…

橋10 新大橋

今回は新大橋です、斜張橋です。 中央区日本橋浜町と、江東区新大橋を結ぶ橋です、橋銘板です。 千住大橋、両国橋に続く、隅田川に架かった3番目の橋です。 両国橋はもとは、「大橋」が正式名称だったため、その後に架けられた橋なので、「新大橋」と名付け…

橋09 両国橋

今回は両国橋です、中央区東日本橋と、墨田区両国に架かる橋です。 今では隅田川と呼ばれていますが、江戸時代まで、大川と呼ばれていました。 大川に架けられた、最初の橋は千住大橋です。 防備の意味もあり、幕府は千住大橋以外の橋の架橋は禁止していまし…

献血01

趣味は何かと尋ねられますと、数がありすぎて、返答に困るのです。 スポーツはするのも、観戦するのも好きです、パソコン好きです、ジサッカー(自作家)です、ゲーム大好きです、お酒好きです、もちろん女性、大好きです、などなど。 その中で、献血があり…

カープのこと5

日本シリーズ、良い試合でしたが、負けてしまいました。 ソフトバンクはスキが無い、あれだけ主力選手が抜けているのに、カバーする選手層がハンパないです。 対戦相手は、SBなのですが、自分はなぜか、昔の西武を意識してしまいました。 現工藤監督、現役時…

橋08 中央大橋

今回は中央大橋のこと書きます。 竣工は1993年(平成5年)です、千住汐入大橋ができるまでは、隅田川にかかる最も新しい橋でした、斜張橋です。 1993年というと、終わりの方ですが、バブル期です。 中央大橋ができる前に、佃島開発があり、高層マンションが…

橋07 清洲橋

清洲橋のことです、メインケーブルとハンガーロープのことです。 ハンガーロープの長さをどうやって決めるのかと、疑問に思っていましたが逆でした。 メインケーブルの形を先に決め、その形をくずさないように、ハンガーロープの長さを決めるのです。 メイン…

橋06 清洲橋

今回も清洲橋です。 構造は吊り橋です。 橋の種類は、種々ありますが、我々がよく目にしますのは、アーチ橋、吊り橋、斜張橋です。 隅田川の橋で言いますと、永代橋がアーチ橋、中央大橋が斜張橋、そして、清洲橋が吊り橋です。 斜張橋と吊り橋って、同じも…

橋05 清洲橋

今回紹介します橋は、清洲橋です。 中央区の日本橋中州と江東区の清澄を結ぶ橋です、橋名は公募で決めたとありますが、清澄の「清」、中州の「州」で清洲橋となるのは、おそらく既定路線だったと思います。 清洲橋は、「きよすはし」と読みます、橋銘板です…

広島に行ってきました7

10月11日に広島に行ってきました。 今回の目的は、実家の畑の草刈りと、妹の家の稲刈りの手伝いです。 妹の旦那さんの田んぼで代々受け継がれたもの、狭いながらも三面あります。 普段はそんなに人手は必要ないのですが、さすがに稲刈りは多い方が良いようで…

カープのこと4

少し足踏みしましたが、カープ3連覇です。 すごいことだと思います、調べてみると、セリーグではジャイアンツのみです。 まあ、ジャイアンツは9連覇という大記録があります、この記録はこの先、破る事はできないでしょうね。 パリーグでは、古いですが、南海…

橋04 永代橋

永代橋、今回で最後にします。 たぶん竣工当時のものだと思います、橋名板です。 反対側は、ひらがなとなっています。 大正15年(1926年)の竣工から、どれだけの方がこの橋を渡ったのでしょう。 この橋を渡る時には、いろんな感情、喜んだり、悲しんだり、…

橋03 永代橋

今回も永代橋です。 ご存じの方、ほとんどいないと思いますが、中央区側の中央区に向かって右側に、橋の銘板があります、これです。 さすがに古くて見づらいですが、大正15年、復興局となっています、そしてですよ注目すべきは、その上、(株)川崎造船所…

橋02 永代橋

今回は最も好きな橋、「永代橋」を紹介します。 最初の架橋は、1698年(元禄11年)です、古いですよねえ。 五代将軍、綱吉さんの50才の誕生日の記念として、上野、寛永寺本堂の予材を使って架けられたそうです。 元禄11年と言えば、今で言うバブル、お金はあ…

橋01 豊海橋

橋が好きです、眺めるのも好きですが、その橋の歴史をひもとき、その上で眺めると、また一段と感慨深いものがあります。 見て頂きたい、知って頂きたい橋はたくさんありますが、最初に紹介させて頂くのは、「豊海橋(とよみばし)」です。 なぜこの橋かと言…

広島に行ってきました6

さて、広島・呉より東京に帰ります。 2018年8月18日です、この時点では呉線はまだ不通の状態ですが、広島-坂は開通していました。 呉線をご存じない方は、何のことやら、さっぱりだと思いますので、簡単に説明します。 広島県呉市に行こうとしますと、方法…

広島に行ってきました5

枡(ます)の補修です。 まず、塩ビのパイプ(直系10cm)にビニールをガムテープで取り付けます。 それを、漏斗(じょうご)のようにして、上流から流れてくる水を、枡に流れないようにして、下流の管にバイパスさせます。 ↓こんな感じです、枡に水が流れ込…

広島に行ってきました4

遅くなりました、前回の続きです。 8月11日より8月18日まで、広島・呉に行ってきました、お盆です。 行きの時点で、呉線が不通のため、広島-呉の移動ができません。 広島空港-呉の移動ですが、バスがかなりの本数で走っているようなので、今回は行きは飛行…

広島に行ってきました3

投稿の間が開いてしまいました、いろんな事がありました。 豪雨災害のことをまず書きます。 自分の身内ですか、妹夫婦が広島、呉に住んでおります。 幸いにも直接の被害はありませんでした、ただライフラインのうち、水道が約一週間止まってしまいました。 …

広島に行ってきました2

広島の実家の話なのですが、前回、書きましたように、無人です。 誰も住んでいません、なるべく、月に一回帰省して、メンテナンスするようにしています。 隣が畑です、半分は母の知人に使って頂いているのですが、残り半分は、そのまま・・・。 母と父が元気…

お祭り

自分の出身地である、広島県呉市にはいくつか神社がありまして、9月から10月にかけて、お祭りを行います。 大小はあれど、神輿が引き回されます。 今はどこも昔ほどの、盛り上がりには欠けますが、参道には屋台が並び、子供たちの楽しみの一つです。 こちら…

広島に行ってきました1

以前にも書きましたように、自分は広島生まれです。 広島県の呉市と言うところの出身です。 こちら(今は千葉県に住んでいます)に来て、ずいぶんになりますが、その間に両親は他界しました。 なので、呉市に実家がありますが、今問題になっています、無人家…

細かすぎて伝わらない、電車でのこと 11

JRの場合、「のぼり」と「くだり」が普通ですよね。 東京駅に向かってが「のぼり」、その逆が「くだり」と教わりました。 横須賀線はどうなの?と思ってたら、東京から横浜方面が横須賀線、千葉方面が総武線だそうです。 地下鉄、他私鉄は、通常「A線」「B線…

カープのこと 3

ペナント始まって、今日(4月16日)で15試合消化しました。 昨日の巨人戦が終わった時点で、セリーグのチームとすべて対戦しました。 まあまあ、ではないでしょうか。 それにしても、横浜とは相性が・・・・ 広島地方は、運の量が決まっていると思います。 …